2011年2月14日月曜日

オリンピックから1年。

みなさま、こんにちは。
ブログのランキングが過去最高17位にまでなっていました。ぎゃーっっ!ありがとうございます!

もうね、今日は感謝を込めて、我が家の前で午後3時から、振舞酒をドドーンともれなく皆様に。””って法被をきて、待ってます。



って、、、そんなことしたら、私、お縄だわ?
ここはカナダよ?公共の場での飲酒は違法です。

そのくらい、感謝している、、ということです。みなさま、ありがとうございます。

さて。
去年の2月12日、バンクーバーオリンピックが開催しました。
あれから1年。
(↑きみまろか?、、、笑った人は同年代。もしくはこれを笑える年代の両親がいるはず!)

土曜日には、Cauldron (聖火台)に再び火が灯されたそうです。

これは去年の写真ですが、、。
昨日の夜もCTVで”バンクーバー2010を振り返る!”みたいな番組をやっていて、思わず見はまりました。懐かしくて、楽しかったあの気持ちがなんだかまた湧いてきましたよ。

それで、あのオリンピック期間中に撮った写真を色々と整理してました。


カナダの老舗デパート、The Bayの壁はこんなんだったり、、、。
 Lions Gate Bridgeのライオンまであの赤いミトンを付けていたり、、、



当時、私たちはノースバンクーバーのロンズデールキーマーケットのそばに住んでいたのですが、この通り、トーチリレーの日は朝早くからたくさんの人出!トーチランナーが来た途端、隣に立ってたおばちゃん、感極まって泣いてたもんなあ。

ロブソンスクエアではZip Lineがあってたり、、、。



私たちは、男子ホッケー初戦、カナダvsノルウェー戦を観に行きました。


 スタンレーパークから聖火台の方を見ると、どれだけ沢山の人が一目近くで見ようと並んでいるのかがよくわかりました、、、2時間待ち、、とかだったもんね。


 こんな赤いリモも走ってました。




 丘スピードスケーターが出現したり、、、。



そしていよいよ最後の日。男子ホッケーカナダVSアメリカ決勝戦。

勝った!!!金メダル!!!
ともなると、、、、やっぱりこういう人たちが町に出てきた、、、、。
パンツ一丁。
なつかしのウェストポーチ付き。
(あ〜え〜てっ、ウェストポーチと言いたい!)

ホッケージャージ、、、高くて買えなかったので、直接書いてみた。何人の人が”偽ジャージ”に気がつくだろう、、、、、。


アメリカ人を囲ってみたり、、、。

  ん?13日の金曜日?ではなく?


 ちょっと黄色のモヒカンが恥ずかしいので、面白い眼鏡をかけてみました、、。


ん?

コ・マ・ネチ?
(ちなみにナディア・コマネチはルーマニアの選手でした)




この写真、、、カナダ人がどれだけこのホッケー決勝戦に気合いを入れていたかがわかるかと思います、、、。我が家のお隣さん107号室の方は、道ゆく人にもぜひともホッケー決勝戦を観てもらいたい!!!と、TVを道沿いのパディオに出していました。これぞ、カナダ人のパトリオット!

そして、日本時間の朝5時にこの決勝戦が始まったのだけど、我が友カナディアンズin福岡は、 、、、、、


朝5時から飲んで応援してましたね、、、、、。

もちろん!オリンピック反対!の人もたくさんいました。
開会式の日もデモ集会&行進もやっていました。
それでも、街中がウキウキしてて、みんなとってもフレンドリーで、私にとってはすごく良い思い出と感動のバンクーバー2010でした。

ちなみに、The Bayのこの$10の赤いミトン

この手袋だけで$3.3 million、日本円で約2億8千万円(私の算数、正しい?算数は苦手)の利益をあげて、誰が一番儲った?
ってThe Bayが一番儲った!と言われている。


それでは今日の一枚

子供から目を離してはいけないわけ。
今日もお願いいたしまーす
さんきゅーべりまっち。

2 件のコメント:

tokotan さんのコメント...

いつも楽しい記事をありがとう(^^)
私、男子決勝戦!カナダVSアメリカを
ロブソンのとこの大画面スクリーンの前で立ち見したわぁ(^^)
あれからもう一年たつのね?早いわぁ

Yuka さんのコメント...

Tokotanさん

いつも読んでくださってありがとうございます!
その記事、読みました〜!盛り上がりましたね、、あの日は。もう街中わけわかめでしたね。すごく楽しかったです。金メダルが決まって、それから私たちもダウンタウンにでるために密閉されたシーバスに乗ったら、そりゃ、、ビール臭かったですよ?
一年、本当にあっという間ですね。